登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

高尾山の登山は本格的な装備や雨具は必要?2016紅葉の見頃と混雑も

2018/11/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは。キーボーです。

 

9月に入ると、朝晩は秋めいた空気を感じるようになりました。

全国的に猛暑が厳しい夏でしたが、いよいよ秋の始まりです。

これから、秋も深まり、紅葉シーズンに突入となりますが、今回は高尾山の紅葉の見頃や登山の装備を書いていこうと思います。

高尾山は東京都八王子市にある標高599mの山です。

東京都心から電車で約1時間で行くことができるアクセスの良さや、ケーブルカーなどを使って気軽に登山を楽しむことができることから、大人気スポットです。

Sponsored Link

アクセス

電車:京王高尾線の高尾山口駅から徒歩5分(高尾登山鉄道清滝駅)

:圏央道高尾山ICから国道20号線を新宿方面へ車で3km(高尾山麓駐車場)駐車場は80台(有料)

ケーブルカー・リフト時刻・運賃

ケーブルカー(清滝駅〜高尾山駅)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-14-58-35

時刻:始発8:00 終発17:45(土日祝は18:00  9月・10月・11月)

乗車時間・片道6分 最大135人乗り

 

リフト(山麓駅〜山上駅)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-14-56-36

時刻:始発9:00 終発16:00(土日祝は状況により運転延長  5月〜11月)

乗車時間・片道12分 2人乗り

 

運賃(ケーブルカー・リフト)

大人(片道480円 往復930円)

小児(片道240円 往復460円)

*中学生以上は大人料金

Sponsored Link

登山コースと装備について

標高が低いとはいえ、サンダルなどの不適切な靴で行くと快適に登ることはできません。

やはり登山靴(トレッキングシューズ)がベストです。登山靴はソールが滑りにくく、足首までサポートしてあるので足首をひねりにくいです。

さらに防水仕様が多い登山靴なので急な雨でも安心ですね。

服装も登山用が最適です。登山用の服装は速乾性に優れているので、汗冷えが少ないです。

あまりお勧めしないのが、綿素材の肌着ですね。汗で濡れるとなかなか乾きません。

ジーパンもちょっと動きにくいですね。

あとは防寒着と雨具が必要です。

11月の高尾山の平均気温は10度以下になると思われます。

薄手のダウンジャケットやフリースなどを用意しましょう。

雨具はウインドブレーカーとしても使用できるので必需品です。

特に高尾山コースで6号路コースと稲荷コースで山頂を目指すなら装備には気を付けましょう。

関連記事:登山装備の必需品!レインウエアを選ぶ時と使用時の注意点は?

紅葉の見頃は

紅葉の見頃予想は11月中旬から12月上旬です。

モミジやカエデ、ブナなどの赤や黄色が大変綺麗です。

混雑について

高尾山のイベントで「高尾山もみじまつり」(11月1日〜30日(予定))が開催されますので、大変混雑が予想されます。

特に土日などのピーク時はケーブルカーの60分以上の待ち時間もあるでしょう。

場合によっては整理券を配ることも。

ケーブルカー・リフトの利用を考えている方は、早めに到着する方がいいでしょう。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2016 All Rights Reserved.