登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

秋のキャンプのおつまみに最適!丹波篠山黒枝豆は超絶品!

2018/10/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

キャンプの楽しみの1つに食事がありますよね。

アウトドアシーンで食べると何でも美味しく感じてしまうほどです。

今回、キャンプで頂きたい、超絶品なビールのお供をご紹介します♪

Sponsored Link

丹波篠山の黒枝豆

今回、ご紹介するのはビールのおつまみに最適な枝豆なのですが、これが普通の枝豆ではないのです。

”超”が付くほど美味しいのです♪

それは兵庫県の篠山市で採れる黒大豆です。

黒大豆と言えば、お正月のおせち料理に入っているそれです。

その黒大豆を黒くなる前に採ってしまって湯がいて食べちゃう、と言うことなのです。

篠山市の黒大豆は美味しいのは当然ですが、粒が大きくとても高級品です。「黒いダイヤ」と言われるほどです。

それを黒大豆にする前に食べるとは何とも贅沢な話です。

栄養亜も高く、コリン、ビタミンB1、ビタミンE、たんぱく質などが含まれていて、悪酔い予防の効果があります。

さらに、繊維質も多いため、女性の美容食としてもお奨めできます

枝豆のシーズンは?

篠山市では黒大豆の枝豆の解禁日が決まっているみたいで2017年は10月5日でした。

なんか解禁日があるだけでプレミア感がありますね。

しかも枝豆として美味しく頂ける期間も限られています。

枝豆として美味しく頂けるのも2週間ぐらいでしょうか。

それ以上になると黒豆化になっていきます。

できるだけ早く頂きたいですね。

Sponsored Link

食べ方や保存方法

黒枝豆を美味しく食するには茹でるのが一番だと思います

豆本来の味を味わうことができます。

枝豆のゆで方

1.できるだけ大きいボールに水洗いした枝豆とたっぷりの塩を入れる。

2.両手でギュギュッと揉むと枝豆のうぶ毛が取れる。

3.塩がいっぱい付いたまま、たっぷりの熱湯で茹でる。

*茹ですぎは甘味を逃がすので注意する。

4.茹であがったかなと思ったら、摘んで食べてみる。少し硬いかなというところでザルにあげます。

5.冷水をかけてからうちわであおぎ、一気に冷ます。

保存方法

茹でた枝豆の粗熱が取れたらビニール袋に入れて冷蔵庫に保存すると、二日たってもサヤは青いままです。

生の枝豆を貯蔵するときは、枝豆を水洗いした後、水分を取りビニール袋に入れ、冷凍する。

食べるときは凍ったまま熱湯に塩を加えて10分ぐらい茹でます。

最後に

丹波篠山黒枝豆は枝豆の中でも、甘みも旨みも日本一といっても過言ではないでしょう。

食べだすと止まらなくなるので注意が必要です(笑)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2017 All Rights Reserved.