THE HEAD(ザヘッド)第4話のネタバレと考察|サラはマギーの母親?

ドラマ

THE HEAD(ザヘッド)第4話から新たな事実が発覚。

 

南極基地ポラリス6の付近を調査した結果、雪な中から焼死体が発見されました。

その遺体は、膝にボルトが入っていることから、まだ発見されていないアニカではありませんでした。

では一体この焼死体は誰なのでしょうか・・・

謎あが深まるばかりです。

 

こちらの記事はTHE HEAD(ザヘッド)第4話をメインにポイントとなるシーンをピックアップしています。

*ネタバレ要素あり

THE HEAD(ザヘッド)第4話ネタバレ

THE HEAD(ザヘッド)第3話の最後に、新たな事実として、

焼死体が基地近くの雪の下から発見されました。

この焼死体は誰なのでしょうか。

南極基地近くで発見された焼死体は誰?

発見された焼死体はアーサーの証言から

サラ・ジャクソン

という科学者ということがわかりました。

雪に埋めたのはアーサー達(ポラリス5隊員)のようです。

 

サラとはどのような人物なのでしょうか。

サラ・ジャクソンはどういう人物?

サラ・ジャクソン科学者は研究基地ポラリス5の隊員で、8年前に起こったポラリス5事故唯一の犠牲者です。

スペイン生まれのサラは、環境科学の道を究めるために、大学卒業後に渡英。

科学者、母親、冒険家の3つの顔を持ち、娘が二人います。

 

南極基地ポラリス5の隊員達

ポラリス5の生存者には、今回のポラリス6の越冬隊メンバーも含まれています。

エリック

アーサー

アニカ

ニルス

ラモン

 

その他に

ラーズ・オランダー医師

ダミアン・ファウルズ生物学者

 

アキの発見 「Ⅴ」は「5」を意味する

アキはポラリス5への座標を確認するために『ポラリス計画の記録』という本を見て、

日本語で

「まさか・・・」

と呟きます。

アキは、ニルスの胸の『Ⅴ』の傷は、ローマ字の『5』

つまり、ポラリスⅤの「5」の意味と気付くのです。

 

アキは薬を服用していた

マギーはアキを信頼しきれていません。

なぜなら、3話であった、ラモンとのケンカが原因です。

普段はどちらかというとおとなしいアキですが、凶暴性も持ち合わせているのです。

 

医者であるマギーは、ラモンとのケンカの後、アキの医療記録を確認をします。

アキはベータ遮断薬を服用していることが分かったのです。

(ドラマではベータ遮断薬は抗精神病薬の副作用を和らげる効果があると解説)

 

そのことを、アキに告げると、

アキは、アーサーの助手は優秀でないといけないとして、アンフェタミンを飲んで睡眠時間を削って研究をしていたと告げ、

そして、誰かがアキに対しての、悪口や嘲笑が聞こえ始めたのです。

これは精神の崩壊から来る妄想でした。

このためにベータ遮断薬を服用していたのです。

 

旧基地ポラリス5の通信機を使うためポラリス5へ向かう

ポラリス6は通信機が破壊されており、アーサー達は他の通信手段を探していました。

アニカが、ポラリス5の通信機が使えるのではと提案。

氷で埋まっていたはずのポラリス5ですが、地球温暖化の影響で基地が出現しているのでした。

アーサー、アニカ、ラモンはスノーモービルでポラリス5へ向かいます。

 

基地には負傷したマギーと看病するマキ、そしてマギーを負傷させたエリックがいます。

しかし、マギーは銃弾を受けた体で、旧基地ポラリス5に行くことを決めます。

マギーは、アーサー達は通信機を探しに行ったのではなく、証拠を隠滅するために行った、と言います。

 

マギーもまた、何かを捜索している様子。

ポラリス5でサラの遺体を発見

ポラリス5にはサラの焼死体がありました。

しかし、今のところサラだという証拠はありません。

あるのはポラリス5メンバーの証言だけです。

 

焼死体を発見した時、アニカはすぐにサラだ、と言いました。

すぐ過ぎて違和感を感じたのは私だけではないはず・・・

 

サラの死因は事故ではなく殺された?

ポラリス5で無線機を探すアーサー達。

銃弾を受けて負傷しているマギーが動けなくなります。

みんなはマギーを一人置いて無線機を探しに行きます。

 

しかし、動けなくなったのはマギーの芝居だったのです。

マギーは遺体から引き離された理由を知りたくて調べに行きます。

 

そして、マギーの調べによると、遺体は頭蓋骨が骨折していました。

そして、サラの死因は火災じゃなく殺されたのだとヨハンに告げるのです。

 

サラが写っている写真について

マギーがポラリス5のサラの部屋で見つけた写真。

写真には女性3人が写っており、真ん中にはサラがいます。

では、両脇の女性は誰なのか。

 

南極基地では家族とは会えません。

やはり、部屋には家族写真とかを置くと思います。

となると、この両脇の女性は二人の娘なのでしょうか

 

アーサー達が探しているのはスーツケース?その中身は?

ポラリス5の基地内に入っても何か様子のおかしい、アーサーとアニカ。

二人は無線機を探しているのではなく、スーツケースを探しているのです。

それを察知したマギーは先にスーツケースを見つけます。

スーツケースには”サラ・ジャクソンへ返却”と書かれています。

そして、スーツケースの中身は、血の付いたセーターでした。

これは何を意味するのでしょうか・・・

 

THE HEAD(ザヘッド)第4話の考察

THE HEAD(ザヘッド)第4話では新たな人物が登場。

サラ・ジャクソン

サラはポラリス5で遺体となって発見されました。

 

サラはマギーの母親?

推測ですが、

サラがマギーの母親だとしたらどうなるでしょうか。

 

サラには二人の娘がいます。

マギーにも妹がいます。

第1話で妹とビデオ通話をしているシーンがありました。

そこで、ふと思ったのですが、

ポラリス5のサラの部屋で見つけた写真に写る左の女性と、

マギーがビデオ通話していた妹が似ているような気がします。

もし、二人が同一人物だとすると、サラとマギーに接点が見つかります。

サラはマギーの母親?

 

また、第1話でニルスがマギーにケガの治療をするシーンがあるのですが、

ニルスはマギーを見て、

ニルス「ごめん、ある人に似てて」

マギー「私が?」

ニルス「南極にはもったいない人だった

この会話から、ニルスは過去に南極でマギーに似た人と一緒だったということがわかります。

ニルスが言っている人はサラのことなのでしょうか。

 

 

このTHE HEAD (ザヘッド)は母親を殺されたことによるマギーの復讐劇だとしたら、

アキはなぜ殺されないといけなかったのか。

アキはポラリス5には参加してなかったはずです。

まだ、謎だらけです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました