【ドラマゆるキャン△スペシャル】のロケ地まとめ!志摩リンのキャンプ道具も紹介

ドラマ

2020年1月に放送されたドラマ「ゆるキャン△」の続編「ゆるキャン△スペシャル」が3月29日に放送されます。

ドラマ1期のあとのリンやその仲間たちの年末年始のお話です。

こちらの記事では、ドラマ「ゆるキャン△スペシャル」のロケ地をご紹介します。

なお、原作からロケ地を想定しての紹介になりますので実際に登場しなかった場合はご了承下さい。

ドラマゆるキャン スペシャルのロケ地まとめ

【公式】木ドラ24『ゆるキャン△スペシャル』|テレビ東京

ドラマ「ゆるキャン△スペシャル」はシーズン1でクリスマスキャンプを終えた志摩リン達がどんな年始末を過ごしたかを紹介する内容です。

主にアニメ「ゆるキャン△2期」の1話〜3話がスペシャルの内容に該当するのではないかと思います。

御前埼灯台

大晦日のソロキャンプでバイクで静岡までやってきたリン。

そこで御前埼灯台からの海の絶景を満喫します。

緑茶カフェ きみくら

お母さんに頼まれた掛川のお茶屋さんに寄るリン。

2階が緑茶カフェになっています。

リンはお母さんが多めに渡していたお茶代で、抹茶ティラミスと緑茶セットを頂きます。

見付天神

霊犬しっぺい太郎伝説の神社

竜洋海洋公園オートキャンプ場

大晦日にリンがお世話になったキャンプ場。

身延山ロープウェイ

初日の出を拝みに、大垣千明、犬山あおい、妹の犬山あかり、野クル顧問の鳥羽美波が身延山へ向かいます。

福田(ふくで)海岸

リンはキャンプ場近くの福田海岸で初日の出を拝みます。

渚園キャンプ場

急遽、1月3日まで静岡に滞在することになったリン。

こちらは元日にお世話になるキャンプ場。

弁天島海浜公園

リンが温泉帰りに立ち寄った公園。

この季節は夕日が鳥居に重なってきれい。

いちご大福 しず花

なでしこと佐久米駅で待ち合わせすることになったリン。

なでしこは静岡のおばあちゃんの家で正月を過ごします。

そしてリンもお泊りすることに。

リンはお土産にいちご大福を持っていきます。

浜名湖佐久米駅

リンがなでしこと待ち合わせをする駅。

鰻屋 さくめ

アニメ版ではなでしこがうな重の特上を頼みますが、リンはその値段(4000円)に目玉が飛び出します。

なぜなら、リンの手持ちの残金は1,290円だったのです。

しかし心配は無用でした。

なでしこのお父さんがいつもなでしこがお世話になっているお礼としてお金を出してくれてました。

奥浜名湖展望公園の展望台

リン、なでしこが土岐綾乃と待ち合わせをした展望台。

現在は老朽化のため撤去されています。

ドラマゆるキャン スペシャル 志摩リンのキャンプ道具

バーナー:SOTO マイクロレギュレーターストーブ SOD-310

ポイント5倍 SOTO ソト マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター ストーブ ガスストーブ バーナーSOD-310 [CAMP] [T]【ポイント5倍3月26日18:00から4月5日10:00まで】

グリル:笑’s B-6君

【 笑’s 】焚き火グリル『 B-6君 』

 

ニット帽:モンベル ケーブルニット ワッチキャップ #2

出典:モンベルHP

最後に

今回はドラマ「ゆるキャン△スペシャル」で使われたであろうロケ地をご紹介しました。

すでに原作やアニメ版2期で紹介されていますので、休日には多くのゆるキャン△ファンで賑わっているそうです。

特に食べ物関係は人気があるようですよ♪

ドラマ「ゆるキャン△スペシャル」はテレビ東京系にて3月29日23時6分より放送です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました