登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

モンベルのサンダードームがアウトレットに!夏の野外フェスやツーリングにもおすすめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

夏の野外フェスやツーリングに最適なテントをお探しの方は必見です!

モンベルのテント「サンダードーム」は暖かい季節に最適なテントなのです。

さらに、アウトレット価格でお求め安くなったのも気になるところです。

こちらの記事では、モンベルのテント「サンダードーム」について、おすすめのポイントなどをご紹介します♪

サンダードームの特徴

モンベル サンダードーム1型

出典:モンベルHP

 

モンベル サンダードーム2型

出典:モンベルHP

テント本体がメッシュ地

モンベルのサンダードームはテント本体がメッシュ構造になっています。

通気性が抜群に良く、野外フェスやツーリングなどに最適なテントです。

床面やフライシートは防水なので、雨でも大丈夫。

組み立てやすい設計

サンダードームはポールに吊り下げて組み立てます。

一体型のポールはショックコード通りに接続します。

ポールは黒色と黄色の2色で作られているのですが、

テントに吊り下げるフックや、四隅にあるポール受けも黒と黄色があって、

色を合わせて組み立てるとテントの前後が間違うことなく組み立てられます。

 

フライシートはテント四隅にあるバックルでとめます。

広々とした室内空間

テント側面が垂直になるポール設計なので、テント室内は広く圧迫感がない印象です。

実際、モンベルの山岳テント「ステラリッジテント」と比べると、同じ1型でもサンダードームの方が広い作りになっています。

 

また、本体重量も比較的軽量です。

 

1型【本体重量】1.96kg(2.24kg)( )内はペグ、張り綱、スタッフバッグを含む総重量

2型【本体重量】2.23kg(2.51kg)( )内はペグ、張り綱、スタッフバッグを含む総重量

アウトレットでお値打ち価格

モンベルのサンダードームがアウトレット価格で販売されています(8月10日現在)。

サンダードーム1型 アウトレット価格 ¥19,400+税

サンダードーム2型 アウトレット価格 ¥20,800+税

かなりお値打ち価格になっていますね。

最後に

暖かい季節に快適に過ごせる、抜群の通気性を持つモンベルのサンダードーム。

1型でも室内は広い印象で、圧迫感も少なく感じます。

このサンダードームが現在ではアウトレット価格で販売されいます。

気になっていた方はチャンスですよ!

野外フェスやツーリングに大活躍しそうなサンダードームです♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2019 All Rights Reserved.