登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

子供の林間学校や野外活動のおすすめのリュックは?サイズ別に紹介!

2018/11/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

チームワークや絆が生まれる林間学校。

子供達には仲間との心に残る最高の思い出を作ってもらいたいですよね。

そんな楽しい林間学校ですが宿泊となると持ち物が多くなり、リュックの選定も困るところです。

今回は、林間学校におすすめのモンベルのリュックをサイズ別にご紹介します♪

Sponsored Link

林間学校での主な持ち物

〜林間学校での主な持ち物〜

下着(上下)

パジャマ

タオル(バスタオル、フェイスタオル)

ハンカチ、ちり紙

洗面用具

軍手

上履き

雨具

サブバッグ(登山用)

林間学校のプランや宿泊日数が多い程、荷物は多くなるので使用するバッグの容量は大きくなります。

お子様には腕などに負担が少なく両手の自由がきくリュックおすすめします^^

モンベルのキッズ用リュック

モンベルでは遠足や林間学校などで使いやすいキッズ向けのリュックのラインナップがあります。

遠足や野外活動

荷物の少ない日帰りの遠足や野外活動に使用するリュックは20リットルまでの容量が使いやすいでしょう。

モンベルのツインポケットパックシリーズは開口部が大きく開くので中身が出し入れが容易です。

リュックの表面には大きなポケットが2つ装備され、おやつや筆記用具、タオルなどを収納するのに最適です。

出典:モンベルHP

ツインポケットパック10  ¥4,600+税

推奨身長95〜125cm

出典:モンベルHP

ツインポケットパック20  ¥5,200+税

推奨身長125〜155cm

Sponsored Link

2〜3泊の林間学校

宿泊を伴う林間学校や修学旅行に最適なリュックです。

開口部が大きく開くので荷物の出し入れが容易です。

表面には3つの大きなポケットを装備し、出し入れが多い水筒や筆記用具など入れるのに最適です。

出典:モンベルHP

トリプルポケットパック30  ¥7,100+税

推奨身長125〜155cm

 

出典:モンベルHP

トリプルポケットパック40  ¥7,800+税

推奨身長125〜155cm

 

出典:モンベルHP

トリプルポケットパック45-60  ¥9,200+税

推奨身長125〜155cm

サイドに設けてあるジッパーを開けることで容量を45Lから60Lに増やすことができます。

パッキングについて

スタッフバッグで小分けにすると、リュックの中も整理しやすい上、荷物が取り出しやすいのでおすすめです。

防水のスタッフバッグもあるので濡れたものや着替えなどを入れておくことができるので便利ですよ。

他の使い道

林間学校のために用意した大型のリュック。

ただ、こんな大きなリュックって他に使い道がないですよね。

では防災セットとして常備するのはいかがでしょうか?

普段使わないからこそ、災害時や非常時の持ち物を入れておくといいですね。

子供達の防災への意識が高まります。

万が一のために身近に備えておくと安心です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2017 All Rights Reserved.