登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

【モンベル2019秋冬の新商品】新素材を使ったダウンジャケットとトレランシューズに注目!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

アウトドアメーカーのモンベルが2019秋冬の新商品が発表しました。

新素材を使ったアイテムや、定番の登山靴のモデルチェンジなど注目ポイントもたくさん!

こちらの記事では、モンベル2019秋冬の特に気になる注目新商品をピックアップしてご紹介します♪

ゴアテックスを使用したダウンジャケット

ダウン(羽毛)は軽量で保温性が高く、様々なアクティビティで活躍します。

しかし、ダウンにも弱点はあります。

それは、湿気に弱いことです。

ダウンは濡れたり湿気を帯びるとロフト(かさ)がなくなり、一気に保温性は無くなります。

 

そんなダウンの弱点をカバーしたモデルはイグニスダウン パーカです。

素材にゴアテックス インフィニアム ウインドストッパーファブリックスを採用し、優れた透湿性を実現。

衣服内にこもった蒸れを素早く放出し、快適な状態を保ちます。

 

また、高い防風性を持ち、冷たい風をシャットアウト。

さらに、小雨程度なら難なく防いでくれ耐水性もあります(防水ではありません)。

 

中綿には最高品質1000フィルパワー(FP)のダウン(羽毛)を使用し、優れた保温性と軽量性を実現しています。

 

イグニスダウン パーカ

Men’s 価格¥33,000+税 Women’s 価格¥31,000+税

 

出典:モンベルHP

軽量性・透湿性・防水性を誇るトレランシューズ

従来のゴアテックスを採用したシューズはどうしても重量が重たくなることがありました。

その問題点を解決したのがゴアテックス インビジブルフィットです。

ゴアテックス メンブレンをアッパーに直接溶着する次世代のフットウエアテクノロジーです。

ブーティ構造のシューズと比べて約18%の軽量化になりました。

また、アッパーはシワや縫い目が減り、フィット感が向上してます。

トレールランダーはトレランや軽装備の登山向きのシューズです。

アウトソールはトレイルグリッパーを採用し、抜群のグリップを実現します。

 

トレールランダー

Men’s 価格¥13,800+税 Women’s 価格¥13,500+税

出典:モンベルHP

定番のアルパインクルーザーシリーズがモデルチェンジ

冬山雪山登山用のアルパインクルーザー2800がモデルチェンジ。

つま先にもコバを設け、ワンタッチアイゼンに対応しました。

 

春から秋の縦走や残雪期にも対応できるアルパインクルーザー2500もモデルチェンジしました。

かかと部にコバを設け、セミワンタッチアイゼンに対応しました。

 

剛性感と使いやすさを両立したバランスのいいアルパインクルーザー2300も登場です。

アッパー部にファブリックを使用し、適度な通気性も備えています。

オールラウンドに活躍しそうな靴ですね。

 

アルパインクルーザー2800

価格 ¥42,800+税

 

アルパインクルーザー2500

Men’s 価格 ¥34,800+税 Women’s 価格 ¥34,500+税

 

アルパインクルーザー2300

Men’s 価格 ¥24,800+税 Women’s 価格 ¥24,500+税

 

 

出典:モンベルHP

最後に

今回はモンベルの2019秋冬の注目商品について解説をしました。

個人的に注目しているのはイグニスダウンパーカです。

ダウンジャケットが湿気や水に弱いという弱点を、新素材を使うことで克服している点が注目ポイントですね。

コストも抑えめな設定なので、この秋の目玉商品になるのではないでしょうか♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2019 All Rights Reserved.