登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

【モンベル】ファミリーキャンプで大活躍するビッグタープHX!オプショナルルームは必要?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

暑い時期のキャンプに欠かせないアイテムがタープです。

日差しを遮り、快適な空間を確保できます。

また、突然の雨にも避難場所として使用できます。

こちらの記事では、モンベルのビッグタープHXのおすすめポイントと、オプショナルルームの魅力について解説します♪

キャンプで大活躍のビッグタープHX

ビッグタープHX

価格 ¥21,000+税

出典:モンベルHP

 

ファミリーキャンプ向けのビッグタープHX。

大きな投影面積を作り、広々とした使い方が可能です。

耐風性も高く、生地には難燃加工が施されているのも特徴です。

通常のタープ以外にも簡易テントとして、防水カバーとしてなど活用方法は様々です。

 

広い居住スペース

画像は私がキャンプで使用しているビッグタープHX(旧型)。

四人掛けのテーブルとお大きめの椅子を置いていますが、まだまだスペースはあります。

投影面積が大きく、夏のキャンプでもしっかりと日陰を確保してくれますよ!

出典:モンベルHP

 

また、別売りのポールとの組み合わせで、多彩な使い方が可能です。

出典:モンベルHP

タープとお持ちのテントをうまく組み合わせれば、リビングスペースや前室を確保することができます。

設営は簡単

大型タープですので、設営が難しそうと不安になる方も多いかもしれませんが、意外と簡単ですよ。

慣れれば、一人でも設営ができます。

 

オプショナルルームで快適性向上

現行のビッグタープHXには別売りのインナーテントを装着することで、広い前部屋付き4人用テントとして使用できます。

通気性のいいメッシュ素材を使用し、快適性は抜群!

暑い時期のキャンプにも最適です。

 

ビッグタープHX オプショナルルーム

価格 ¥23,000+税

出典:モンベルHP

このオプショナルルームはビッグタープHXに吊り下げて設営するということなので、テント単体では使用できません

また、2016年以前のビッグタープHX(#1122295)には取り付けができません。

最後に

今回はモンベルのビッグタープHXをご紹介しました。

投影面積が4〜5人程度のファミリーキャンプに丁度いい大きさです。

別売りのポールの使い方で様々なアレンジが可能で、インナーテントなどを使用すると、快適性もアップ♪

夏のキャンプがより楽しくなりますよ♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2019 All Rights Reserved.