登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

【ノースフェイス】バルトロ と【モンベル】パーマフロストの比較!人気や保温性は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

寒い冬のために一着は持っておきたいダウンジャケット。

今回は、保温性抜群のノースフェイスの「バルトロライトジャケットモンベルのパーマフロストダウンパーカダウンジャケットをご紹介します。

この両ダウンジャケットは表生地にウインドストッパーを採用し、防風性があるのが特徴です。

用途的には似ている両ダウンジャケットですが、違いもあるようです。

暖かいダウンジャケットをお探しの方に参考になればと思います。

人気

ザ・ノースフェイス バルトロライトジャケット(メンズ)

出典:ゴールドウイン

人気に関しては圧倒的に分があるのはバルトロです。

若者を中心に評価が高いようです。

セレクトショップなどで販売されるとなると、バルトロ欲しさに行列ができ、即完売になってしまうほどの加熱ぶりです。

ゴールドウインのオンラインショップでも即完売のようです。

 

また、フリマアプリなどでは高値で取引されていることも・・・

センスが良くてカッコいいバルトロはアウトドア以外でも街着としても大活躍です。

 

モンベル パーマフロストダウンパーカー

出典:モンベルHP

一方、モンベルのパーマフロストダウンパーカは、モンベルダウンシリーズの中では人気がある方ですが、バルトロほどではないですね。

シーズンオフには品数も少なくはなっていますが、発売初日で即完売にはならないでしょう^^

シンプルなデザインなので幅広いシーンで活躍しそうです。

保温性・機能性

バルトロ、パーマフロスト共に保温性は抜群に高いものになっています。

キャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、寒さの厳しい場所での旅行などに重宝するでしょう。

 

バルトロの中わたには、特殊セラミックの遠赤外線効果により優れた保温性効果が持続する光電子®ダウンが封入されています。

表地には防風性、耐水性に優れたウインドストッパーを採用し、快適性が向上してます。

【Fabric】
<表地>30D WINDSTOPPER® Insulated Shell(2層)(表:ナイロン100%、裏:ePTFE) <中わた>CLEANDOWN® 光電子®(ダウン72%、レーヨン20%、その他の羽毛8%) <裏地>Nylon Taffeta(ナイロン100%)
【Function】
フロントダブルフラップ/内側に2つのボトルポケット/ワンハンドアジャスターフーデット/両胸ポケット止水ファスナー/ダウン入り内衿仕様
【原産国】
ベトナム
【Size】
XXS、XS、S、M、L、XL
【Weight】
920g(Lサイズ)
【Color】
(K)ブラック、(CM)コズミックブルー、(BD)ボタニカルガーデングリーン、(KT)ケルプタン、(SD)ソーダライトブルー、(FR)ファイアリーレッド

 

出典:ゴールドウイン

 

一方、パーマフロストは、800FPという高品質ダウンを使用する事でコンパクト性と軽量を実現。

表地と裏地の間を隔壁で仕切ったボックス構造を採用し、中綿の移動や片寄りを防ぎます。

 

【素材】表地:ウインドストッパー®ファブリクス[表:30デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ〈超耐久撥水加工〉] 裏地:20デニール・バリスティック®ナイロン・タフタ[帯電防止加工] 中綿:800フィルパワー・EXダウン
【平均重量】558g
【カラー】ブラック(BK)、ブルーブラック(BLBK)、パプリカ(PAPRI)
【サイズ】XS、S、M、L、XL (男女兼用)
【収納サイズ】φ16×26cm
【特長】ボックス構造/ダウンプルーフ加工/デュアルアクスルフード/アクアテクト®ジッパー/ジッパー付きポケット3個(胸1、ハンド2)/ジッパーがあごに当たらない仕様/リードイン・コードシステム/アルパインカフ/スタッフバッグ付き

 

出典:モンベルHP

コスパ

同じような特徴を持った、両ダウンジャケットですが、コストパフォーマンスはどちらが高いでしょうか。

価格は

 

バルトロライトジャケット(メンズ) ¥55,000+税

パーマフロストダウンパーカ ¥27,800+税

(2018年11月現在)

 

価格だけで比較すると、バルトロはパーマフロストの2倍です。

デザインや構造、仕様は違うので比較するのは難しいですが、ウインドストッパーを使用したダウンジャケットとして比較すると、パーマフロストのコスパの高さを感じます。

ノースフェイスだけでなく、他のブランドと比較してもモンベルのコスパは高いですね。

最後に

今回はノースフェイスのバルトロライトジャケットとモンベルのパーマフロストダウンパーカを比較しました。

両ダウン共に防風性、耐水性に優れたウインドストッパーを採用し、厳しい冬の寒さにも対応できるスペックがあります。

暖かいダウンジャケットをお探しに方、よかったら参考にしてくださいね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2018 All Rights Reserved.