登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

モンベルで選ぶトレンドのフリース3選|裏地付きならアウターでも活躍!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです。

 

この冬はフリースがトレンドですね。

キャンプや登山などのアウトドアシーンはもちろん、街着としてもフリースが注目されています。

素材にボリューム感があり、裏地が付いているものはアウターとしても重宝しますね。

こちらの記事では、アウターでも活躍するモンベルのフリースをご紹介します。

クリマプラスシーリング ライニングジャケット

クリマプラスシーリング ライニングジャケット Men’s

価格 ¥13,200+税

出典:モンベルHP

 

2019・20年秋冬の新商品として登場したのがクリマプラスシーリング ライニングジャケット。

モコモコとした表地は、まるで刈り取ったばかりの羊毛をイメージさせます。

ボリューム感のある繊維間にはたくさんの空気を蓄えることができ、高い保温性を発揮します。

モンベルのフリースシリーズではトップクラスの保温性を実現してます。

クリマエアライニングジャケット

クリマエアライニングジャケット Men’s

価格 ¥13,000+税

出典:モンベルHP

 

クリマエアは毛足の長いフリースにたくさんの空気を蓄えることで、高い保温性を発揮します。

また、ストレッチ性が高く軽量で、通気性の良く、運動量の多いアクティビティの中間着としても活躍します。

個人的にも冬の登山やハイキングなどに愛用してます♪

クリマプラス200 ライニングジャケット

クリマプラス200 ライニングジャケット Men’s

価格 ¥9,600+税

出典:モンベルHP

 

クリマプラス200はモンベルのフリースシリーズで中厚手のボリュームになります。

細かく編み込んだ繊維の中にたくさんの空気を蓄え、高い保温性を実現します。

また、通気性やストレッチ性に優れ、高い汎用性を持っています。

最後に

今回はモンベルで選ぶ、この冬トレンドのフリースをご紹介しました。

登山用のイメージが強いモンベルですが、最近では街着や普段使いとしても注目されています。

特にライニング(裏地付き)はアウターとして、これからの季節は重宝するのではないでしょうか。

女性の方が、あえてメンズのオーバーサイズをチョイスするのもアリですね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2020 All Rights Reserved.