登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

登山の写真撮影に使いたい!カメラの一脚にもなるトレッキングポール

 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

こんにちは!キーボーです!

 

登山の楽しみの一つに、風景写真を撮る事があります。

特に一眼レフカメラで撮影をする場合、手振れが心配な時があります。

こちらの記事では、登山の写真撮影時に一脚としても使えるトレッキングポールをご紹介します♪

トレッキングポールがカメラの一脚に

一眼レフカメラでの撮影の場合、光量が足りなかったり、絞っての撮影になると、どうしても手ブレが心配です。

そういう時に一脚があればカメラは安定し、撮影する事ができます。

 

そこで、ご紹介するのがコレです。

モンベルのトレッキングフォトポールです。

一見すると普通のトレッキングポールですが・・・

 

グリップのキャップを取り外すと、カメラが取り付けできるネジが出てきます。

 

こちらはキャップですが、現行のトレッキングフォトポールには紛失を防ぐリューシュが付いています。

 

一眼レフカメラを取り付けたイメージです。

 

雲台が無くカメラを直につけているので、細かいアングルなどの調整は難しくなる印象です。

最後に

今回は、モンベルのトレッキングフォトポールをご紹介しました。

登山に一眼レフカメラを持参する方にはおすすめのトレッキングポールです。

普段はトレッキングポールとして使用できるので、わざわざ一脚を持参する必要はありません。

手ブレ防止対策として、おすすめのアイテムです♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2019 All Rights Reserved.