登山やキャンプに関する情報をお届けします♪

モンベル2017秋冬の新作で注目のアイテムは?クロージング編

2018/10/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

出典:モンベルHP

こんにちは!キーボーです。

モンベルから2017年の秋冬アイテムが登場しました!

常に進化をし続けるモンベルだけに新作はワクワクしますねw

今回はモンベル2017秋冬の新作で要チェックアイテムをご紹介します♪

Sponsored Link

運動性に優れたハードシェル

冬山登山では欠かせないのがハードシェルですが、今回、軽量ハードシェルで定評のあったダイナアクションパーカがモデルチェンジしました。

ダイナアクション パーカ Men’s価格¥29,000+

出典:モンベルHP

以前のダイナアクションパーカはゴアテックスのプロシェルを採用していたのですが、新モデルにはパックライトシェルを採用し、さらなる軽量を実現しました。

前モデルが平均重量450gに対して新モデルは382gです。

レインウエア並みの軽さになっています

そして、袖部分にはストレッチ性に優れた素材を使用して、高い運動性を実現しています。

また、ダイナアクションパーカはもともと男女兼用のモデルでしたが、今回からMen’s商品となり、新たにWomen’s商品のプリモパーカがラインナップされました。

プリモパーカ Women’s価格¥26,500+

出典:モンベルHP

プリモパーカーはゴアテックス・C-ニットを採用しています。

しなやかな着心地と軽量化を実現したモデルで、ストレッチ性も備わったアイテムです。

ハードシェルはフロントジッパーが口元まで上がりますが、このプリモパーカーは口元のパーツを取り外して洗濯することができます

女性にとってうれしい機能ですね。

蛇足ですが防水透湿性素材にストレッチ性を持たすのは難しいと聞いたことがあります。

もともと防水透湿性の生地には水は通さないのですが、水蒸気だけ通す小さな穴があります。

しかしストレッチ性があると生地が伸びた時にその穴が大きくなってしまいます。

穴が大きくなると水蒸気だけでなく水も通してしまうというわけです。

現在の防水透湿性の素材の進化ってすごいですねw

ハイブリッドなソフトシェル

寒い季節のスピードハイクやトレランなどに重宝しそうなのがクロスランナージャケットです。

クロスランナー ジャケット Men’s価格¥9,000+

出典:モンベルHP

クロスランナー ジャケット Women’s価格¥8,500+

出典:モンベルHP

ジャケットの前面には防風性の高いフィルムを挟み込んでいるので、冷たい風をシャットアウトしてくれます

またこのフィルムは透湿性にも優れているので、運動時にかいた汗の水蒸気は外部に放出してくれます。

背面はストレッチ性と通気性に優れたフリース素材を採用しているのでウエア内のこもった空気を放出します

前面と背面を特徴の違う素材を使用し、運動性と快適性の高いジャケットに仕上がっています。

Sponsored Link

袖が取れるダウンジャケット

普段使いからアウトドアシーンの防寒着として幅広く使えるのが薄手のダウンジャケットです。

薄手とはいえ保温性が高いため、場合によっては体温調整が難しい場面があったのも否めません。

そういった問題を解決してくれそうなアイテムがスペリオダウンコンバーチブルジャケットです。

スペリオダウンコンバーチブルジャケット価格¥15,000+

出典:モンベルHP

もともと、袖なしのダウンは商品としてあったのですが、今回は袖が取り外しができるアイテムが登場しました。

冬の台所などではベストでは肩が少し冷えるが長袖では調理がしにくい、といったニーズにお応えできるのではないでしょうかw

また、屋外では季節やフィールドに合わせた着方が可能です。

変則的な使い方で袖だけをアームウオーマーとしても使えたりしてw

もちろん軽量ダウンで評価の高いモンベルですので、こちらのダウンジャケットも軽量に仕上がっています。

重さが204g(平均重量)です。

封入されているダウンも高品質の800フィルパワーです。

モンベルでは800フィルパワー以上のダウンジャケットについては3年間の保証が付いています。

こういったところも製品に自信があるという証だあと言えますね。

また、モンベルのダウン製品は自宅でも洗濯が可能です。

よかったらこちらもご覧ください。

関連記事:モンベルのダウンクリーナーでダウンジャケットを洗濯!仕上がりは?

難燃性素材のウエア

屋外での調理や焚き火など火を使用する時に重宝しそうなウエア類が登場しました。

モンベルが独自に開発した新素材「フレアテクト」は難燃性で火の粉を受けても穴が開きにくくなっています。

屋外でのバーベキューで大活躍間違いなしですね。

キャンプから普段使いとして幅広く着用できます。

フエゴパーカ価格¥12,600+

出典:モンベルHP

フエゴハット価格¥4,700+

出典:モンベルHP

最後に

今回はモンベルの2017秋冬の新作をご紹介しました。

やっぱり新作ってワクワクしますね。

特に今回はハードシェル系のラインナップが豊富になり選択幅が広がりました。

また、難燃性素材のウエアって面白いですね。

屋外で火を使うと火の粉が飛んできたりとか危ない時がありますが、これなら安心ですw

最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
登山やキャンプなどアウトドアが好きなキーボーです。 日帰り登山やテント泊、ワンコと一緒のキャンプ、自転車、スノーシューなどをやっています。 気になるアウトドア情報をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アウトドアかわら版 , 2017 All Rights Reserved.